2016年度RMUオープンリーグ


優勝は日本プロ麻雀協会の橘哲也さんでした!




RMUに僕が入会してすぐに参加したカップ戦で、初めて橘さんを見たような記憶があります。

強い弱いの印象はまだなく、打牌が速いな~というくらい。

その後にAリーグに上がって、配信で見たり後ろで見たり、実際に対戦して、強いという印象が大きくなったと思います。

昨日のファイナリスト、秋山さんも実は彼を苦手にしているらしく、数少ない対戦回数ながら、着順を上回ったことがないかもしれない、とのこと。

「こだわり」が強い人だと思うのですよね。橘さんは。

年末には靴下と下着を全部捨てて買い換えるみたいなことをツイッターか何かで書いてて、そんなルーティンを作って守ってるところもなんかすごい人なんです。

個人的には、橘さんの初タイトルがRMUの大会だったことが嬉しいなと。

次は連覇を狙って、さらにはRMUクラウンと、RMUの大会に出てくれたら、うちの選手みんな嬉しいと思います。

強い人と打つのが好きな人の集まりなのですRMUは。




なんだこのイケメン…

たっちゃんおめでとう!!1




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林景悟

Author:小林景悟
RMUという競技プロ麻雀団体に所属しています。コピーライター、講師。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
46888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13792位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
46888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13792位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
リンク
QRコード
QR