諦念からの進歩

麻雀が打てる回数は多い時の5分の1くらいになった。
勉強会も参加できていない。

「こりゃ勝てないわ」とある意味諦めの境地。

でもこれはすごく自分的にはポジティブで、前進でさえある。
これまでは負けるのが許せなかったからなあ。

サラリーマンの麻雀プロが、メンバーの麻雀プロにボッコボコに負けているのをよく見る。
仕方ないと思うしかない。
費やしている時間がケタ違い。
良いわけでも何でもなく、人生で何を大切にしているか。
今、何をやるべきかの取捨選択の違い。
答えはない。どちらが偉いわけでもない。賢いかどうかもわからない。

ひとつの方法論を諦めると課題が見つかる。
困ると知恵が出る。

人と比べず、丁寧にやりましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林景悟

Author:小林景悟
RMUという競技プロ麻雀団体に所属しています。コピーライター、講師。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
46888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13792位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
46888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13792位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
リンク
QRコード
QR