2013年度Rリーグ前期第1節


対戦相手は仲川翔 野村祐三 大仲勇樹 (敬称略)

R1からクライマックスリーグ進出権利を持った状態で降級した仲川。今期、さっさとR2を勝ち上がりリベンジしたい気持ちは強いだろう。

先に結果。

2013/04/21 A -4.0 3 -5 -9.0 仲川翔 野村祐三 大仲勇樹
2013/04/21 A 15.2 2 5 20.2 仲川翔 野村祐三 大仲勇樹
2013/04/21 A 11.0 1 15 26.0 仲川翔 野村祐三 大仲勇樹
2013/04/21 A -17.8 4 -15 -32.8 仲川翔 野村祐三 大仲勇樹


●1回戦

仲川の起親。丁寧にやりすぎて一人テンパイを入れさせる。開局の親が一人テンパイとなるのはかなり嫌な展開である。これを引きずったわけではないが、我慢の3着。

●2回戦 

縦長の展開。オーラス3着目、倍ツモハネ直条件差の2着目のリーチにドラを切り勝負。

1223345678999p ドラ5s

ドラは無筋、めっちゃ怖いがさすがにこの多面張なら勝負してもいいかと。1pが現物で残り2枚見えていない状態、トップ目もヤメてない河だったことを考慮しリーチは自重した。すぐにリーチ者がツモって2着で終了。

●3回戦

微差トップ目のオーラス、横移動でトップのまま決着。今期初トップ。

●4回戦

開局、野村が9巡目の仕掛け。両面チー出しの5pを見て8pのトイツ落としをするも、これがカン8pに当たり3900。白のトイツ落としか迷ったけれど、バックに当たるのが嫌で。試合直後、よく考えたらこれはひどい。鳴いたリャンメン(どこかは失念)はそう悪くないターツで、野村にこういう仕掛けはほぼないので白は通せたな。

ちょっとだけプラスで+4.4。予想ボーダーは160近辺。

第2節は5月19日です。
梁瀬、北岡、白石の予定。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林景悟

Author:小林景悟
RMUという競技プロ麻雀団体に所属しています。コピーライター、講師。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
46888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13792位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
46888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13792位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
リンク
QRコード
QR